常足庵備忘録

注:メモ書き程度なのでくれぐれも参考になさらぬよう

消災吉祥陀羅尼

朝課の陀羅尼について、 読み、漢語、梵語、和訳の順で列記します。※梵語、和訳については真言陀羅尼 坂内龍雄著 平川出版)より引用

 

消災吉祥陀羅尼

 

のうもうさんまんだー もとなん おはらーちー ことしゃー そのなん とーじーとー えん ぎゃーぎゃー ぎゃーきー ぎゃーきー うんぬん しふらー しふらー はらしふらー はらしふらー ちしゅさー ちしゅさー ししゅりー ししゅりー そはじゃー そはじゃー せんちーぎゃー しりえい そもーこー

 

曩謨三満哆。母駄喃。阿盋囉底。賀多舎。娑曩喃 。怛姪他。唵。佉佉。佉伵。佉伵 吽吽。入縛囉。入縛囉。盋囉入縛囉。盋囉入縛囉。底瑟娑。底瑟娑。至瑟哩。至瑟哩。娑發。娑發。扇底迦。室哩曳。娑婆訶

 

Namah samanta-buddhānām, apratihatasāsanānāṃ, tad-yathā, oṃ kha kha, khāji khāji, hūṃ hūṃ, jvala jvala, prajvala prajvala, tisṭha tisṭha, sṭri sṭri, sphuṭa sphuṭa, sāntikasriye, svāhā.

 

あまねき諸仏と無上の諸教戒に帰依したてまつる。殊には、ああ、虚空よ、虚空よ、消滅したまえ、消滅したまえ。まさに然り。照燿したまえ。照燿したまえ。速やかに発起したまえ。諸星よ、速やかに出現せよ。消災祥光のために成就あれ。

 

インド僧不空が唐に入って訳した陀羅尼で、まあ、後半は仏遺教経でも戒められている占星術の呪文ですね。